札幌市手稲区のカイロプラクティック・慢性でお悩みの症状・産後の骨盤矯正を専門としています。石狩・小樽方面からのアクセスも便利
ホーム

腰痛

4人のお子さんをご出産 6年前から体型と腰痛にお悩みの症例

 

 

患者

 

27才

 

来院

 

平成28年11月

 

症状

 

 

9年目に初めての出産から、6年目、4年前、2年前と自然分娩にてご出産をしている。6年前のご出産から、体型に変化があり、産前のズボンが入らない事や、便秘になったりもしている。育児で忙しく自分にケアに時間をとれなく、ベルトを巻いてケアをする事はできなった。

 

最近では腰痛も自覚するようになり、仰向けでの姿勢では寝ることはできない。近くの整骨院で電気治療やマッサージを受けるも改善されず当院に来院される。

 

施術経過

 

初診時には腰痛の原因として、腰椎のカーブが強く下のイラストの右側に見られる姿勢でした。この姿勢の原因は股関節の屈筋が過剰に緊張している状態で、極端に言うと股関節が、「くの字」状態に常になっています。

 

そして産後の特有の骨盤と股関節にゆがみが生じ、長期間に渡り症状が改善されなかった訳なんです。

 

 

 

初回の施術から骨盤周囲の筋力も同時に回復させるエクササイズも施術の中に取り入れることで、お尻の筋肉や骨盤底筋の筋力アップもあり、産前のズボンも履けるようになり、3回目からは症状もグッと落ち着き回復されていきました。

 

現在は症状の回復に伴い、月に1度のメンテナンスに来ていただいております。

 

 

 

妊娠4ヶ月の腰痛 肩こり頭痛

 

 

患者

 

24才

 

来院

 

平成28年12月

 

症状

 

現在妊娠4ヶ月。妊娠以前から腰痛や肩こりは自覚していた。

最近になり、腰痛が悪化。特に右足を出す動作で症状は増悪する。

 

原因は以前痛めた左足首の捻挫が起因して左膝、そして腰への負担になっているのではと推測している。

 

また肩こりは姿勢の関係から最近辛く、ひどい時には後頭部にズキズキと痛みがでる。入浴をすると少し緩和はするが、症状はもどってしまう。

 

施術経過

 

元々、からだの柔軟性はある方で、腰椎の前湾が強いケース。それに伴い姿勢も猫背になってしまう為、肩こりへの関与もある。

 

妊娠4ヶ月ということもあり、骨盤も少しずつ緩くなっているのも要因と考え、仰向けの状態で骨盤の矯正を行う。また股関節の矯正と臀部の筋を弛緩する事で回復していった。

 

平成29年6月に無事出産し、10月から産後の骨盤矯正を行い順調に回復していく。

 

 

 

 

 

 

  • 011-694-7778
  • アクセス
  • お問い合わせフォーム
  • キャンペーン
    キャンペーン
  • WEB予約はこちら
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2018年12月»
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    • 休業日
  • アクセス
    アクセス
  • ご来院地域

    札幌市 手稲区 中央区 東区 北区 西区 厚別区

    小樽市 石狩市 江別市

  • ブログ
    スタッフのブログ
  • お気に入り